事故車を買い取ってもらうために必要な知識とは

被害者になった

事故車を査定してもらってから買取を考える事故が起きて被害者になってしまったときに、処分に困るのが事故車です。

売却しても買取の金額がただになってしまったり、買い取ってくれる業者やレッカー業者から処分代や保管料をとられることもあります。

しかし、お店によっては事故車でも高額で買取を行っているところもあります。
例えば、車の状態や市場の価値、カスタムパーツや純正パーツなどを専門的に評価してくれるお店なら、保険会社よりも高い評価の査定価格を出してくれます。

他のお店で買取を断られてしまったり、保険会社査定やレッカー業者から無料で処分になってしまっても、他のお店なら買取が可能なこともあるので色々探してみることが大切です。

また、事故車がお店やレッカー業者、事故の現場や警察署などに置いたままでも、直接現地にまで行ってくれる出張サービスなどを行っているお店もあります。
この場合は、即日でも対応してくれるので、困っているときにはまずは無料で査定を相談してみるのもよいです。